業務内容
現在の位置 トップページ > 業務内容 > 税務申告(法人税/消費税/所得税)
税務申告(法人税/消費税/所得税)

所長 税理士 安食保則
税理士法人 霞城会計事務所
所長 税理士 安食保則

法人税・消費税

私たちは税務の専門家です。
もちろん税務申告において正確な申告書を提出することは必須義務となります。
そのためお客様からお預かりした資料だけで申告書を作成するのではなく、毎月お客様の会社にお伺い(月次巡回監査)し、原始記録を確認し又現場の声も聞かせていただきながら、その会社にとって「真実」の申告書を作成しております。お客様と私どもとの統一した見解の中で作成した申告書は、各関係機関・取引先様の信頼に応える格別なものになるのは間違いありません。問い合わせにおいても、私どもが御社の代理として正確に答えられることが出来るというレベルの税務申告書を提供することをお誓い申し上げます。

相続税

平成27年の税制改正により遺産に係る基礎控除の額が引き下げられ、相続税の申告書の提出義務者が増加しております。多くの人が相続税額の対策を望まれますが、相続開始後ではほぼご希望に応えることができないのが現状です。そのためにはどうするか?やはり「相続開始前」から会計事務所と密に付き合うことが必要です。

当事務所は相続税額のシュミレーションのシステムをもとに、相続人が納得できるような対策を多くご提案させていただきます。

私どものお得意様には「一円の税金も多く払わせることなく、一円の税金も少なく払わせることない」をポリシーとして、職業会計人として職務を全うしてまいります。

私たちの税務申告業務につきましては、御社の代理として各関係機関に回答が出来るまでの申告書の作成をお約束しました。
その意味は御社の会社の状況を経営者と同じレベルで把握すると言うことです。
利益計画や業績検討会、そして納税予測などの会議を行うことにより、御社の将来像をリアルタイムにより共有することが可能となります。